久万広域森林組合のホームページへようこそ
〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万265番地3  TEL/0892-21-1255 FAX/0892-21-2710 info@kuma-forest.jp
組合概要組織構成事業内容交通アクセスLINK集視察受入れお問い合わせ

HOMEへ戻る
木材市況
椎茸市況 山林売買情報
銘木販売情報
管理人のつぶやき

 







平成20年度より、「活性化センター」を組合の内部組織として再編しました。
(旧名称:活性化プロジェクト課)

事業の経緯
 木材価格の低迷が続く中で、組合員の高齢化、森林に対する意欲の減退等、地域の林業全体の活動が低迷する恐れがあることから、団地設定による施業の共同化を推進するため、平成17年度より「中予山岳流域林業活性化センター」を中心に「久万林業活性化プロジェクト」を推進してきました。
 現在は久万広域森林組合が中心となって地元林業事業体と連携し事業の推進を行っております。

T>活性化センターの役割
(1)久万林業活性化プロジェクトの推進
平成17年度より、関係行政機関と連携し進めてい る事業です。町内の間伐施業を推進し、適正な森林管理を行うことを目的としています。
(2)活動内容
 「久万林業活性化プロジェクト」を基本とした事業展開を進め、団地化を広めるため、積極的に組合員の所有山林の管理を行います。

(3)森林所有者との窓口
 組合員に対する、森林管理に関する各種補助事業の窓口業務を行っています。
 地元説明会を開催し、森林経営計画の説明等を行い、組合員への情報提供と理解を求めています。

U>提案型施業集約化事業の取組
 施業集約化区域内の伐採可能な森林の明確化に向けて調査を行い、併せて境界の確認を実施し、施業集約化の推進を図ります。
 間伐の低コスト化や木材の流通段階での合理化に向けた各種事業を展開することにより、木材の安定供給体制を図ります。

V>森林整備課との連携

 間伐等の要請が組合員よりあった場合、基本的には団地化による取組みを提案します。しかし、団地化が見込めない場合や単独での実施希望がある場合には、作業班を有する森林整備課において対応します。

山林調査風景1

山林調査風景2
山林調査風景1
山林調査風景2


久万林業活性化プロジェクトについて詳しく知りたい方は
1)久万高原町ホームページ内にある久万林業活性化センターの項目をご覧下さい。
http://www.kumakogen.jp/modules/ringyo/
2)久万林業活性化センターへの来所または電話にて説明が受けられます。
久万林業活性化センター   TEL0892(50)0075
住所及び電話番号
住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町久万265番地3
TEL:0892(50)0075  FAX:0892(50)0081

▲ページの先頭へ


 
特定商取引に基づく表示項目 | Q & A | プライバシーポリシー 
Copyright 2007-2011. Kumakouiki-sinrinkumiai. All right reserved.